再生可能エネルギーニュース

再生可能エネルギーに関するニュースサイト

「 電力 」 一覧

基本料金0円の『Looopでんき』が最大5円割引 Looopでんき+に新メニュー『Looopでんち割』を追加

  2017/09/04

再生可能エネルギー中心に事業活動を行う小売電気事業者の株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、低圧(家庭・事業者)向けに提供している『Looopでんき+(プラス)』のメニューに『Looopでんち割』を新しく追加することを決定しました。 【背景】自然エネルギーの最大普及をミッションとするLooopでは、先般、発売いたしました家庭用蓄電池のL …

株式会社Looopが「需要家側エネルギーリソースを活用したVPP構築実証事業」においてリソースアグリゲーターとして採択されました

  2017/08/31

再生可能エネルギー中心に事業活動を行う小売電気事業者の株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、経済産業省の平成29年度「需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープラント構築実証事業費補助金」において、SBエナジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:孫 正義、以下「SBエナジー」)が親アグリゲーターとして実証を行う九州電 …

経済産業省「需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープラント構築実証事業」への参画に関するお知らせ

  2017/07/26

サニックスは、再生可能エネルギーのさらなる普及拡大による脱炭素社会の実現に貢献します。  当社、株式会社サニックス(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:宗政寛)は、経済産業省資源エネルギー庁の補助事業である「需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープラント構築実証事業費補助金」において、「B事業:リソースアグリゲーター事業」の間接補助事業者として採択されたことをお知らせいたします。なお …

2022年、インドの再生可能エネルギーは175GWに拡大 – NREL予測

  2017/07/24

米国立再生可能エネルギー研究所(NREL)は、インドでの再生可能エネルギー導入に関する予測レポートを発表した。それによると、2022年までに出力175GW(ギガワット)の再生可能エネルギーがインドの電力網に組み込まれるという。 175GWの再生可能エネルギーのうち、100GWが太陽光、60GWが風力になると予測され、年間発電量としては370TWh(テラワットアワー)に達するとしている。これら160 …

電気料金の値下げ率が半端ない! 関西エリア「Looopでんき」さらにお安く

  2017/07/20

再生可能エネルギー中心に事業活動を行う新電力の「Looop」は、家庭・事業者向けに提供している関西エリア向け「おうちプラン」「ビジネスプラン」の従量料金を値下げすると、2017年7月20日、発表した。 「基本料金0円、お支払いは使った分だけ」 改定内容は、 「おうちプラン」 関西エリア 25円/kWh→22円/kWh(12%値下げ) 「ビジネスプラン」 関西エリア 26円/kWh→23円/kWh( …

基本料金0円の『Looopでんき』一気に3円値下げ 関西エリアでの競争力強化

  2017/07/20

再生可能エネルギー中心に事業活動を行う新電力の株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、低圧(家庭・事業者)向けに提供しているLooopでんきの関西エリア向け『おうちプラン』『ビジネスプラン』の従量料金を値下げすることを決定いたしました。 【新料金単価】『おうちプラン』 関西エリア 25円/kWh → 22円/kWh『ビジネスプラン』 関西 …

再生可能エネルギー拡大続く 世界全体の電力、4分の1賄う ほか 9時トップ5ニュース

  2017/06/07

1. 再生可能エネルギー拡大続く 世界全体の電力、4分の1賄う 2016年末時点で、大型水力発電を含む世界の再生可能エネルギーの発電能力が20億1700万キロワットに達し、初めて20億キロワットの大台…

シノケン 再生可能エネルギー事業会社を関連会社化!

  2017/05/24

再生可能エネルギー(バイオマス発電)分野へ進出し、シノケンのエネルギー事業を更に拡大! 株式会社シノケングループ(東京オフィス:東京都港区、代表取締役社長:篠原英明、東証ジャスダック市場 証券コード8909、以下、グループを総称しシノケン)は、再生可能エネルギーであるバイオマス発電所の企画開発等を行う新電力開発株式会社(以下、新電力開発社)が実施する第三者割当増資を引き受け、同社株式の50%を取得 …

リコー、再生エネ100%へ パリ協定の脱炭素実現で

  2017/04/20

事務機器大手のリコーは21日、国内外の事務所や工場で使う電力を、2050年までに全て再生可能エネルギーで賄う目標を明らかにした。マイクロソフトなど世界の約90社が参加し、再生可能エネルギー100%を目…

再生エネ、大量導入目指す 環境相、長期戦略に着手

  2017/04/11

山本公一環境相は11日の閣議後の記者会見で、2030年までに再生可能エネルギーを大量導入するための長期戦略づくりに着手すると正式発表した。30年に電力供給の22〜24%を再生可能エネルギーでまかなう国…