再生可能エネルギーニュース

再生可能エネルギーに関するニュースサイト

「 予定 」 一覧

2017年のドイツでの電気料金 〜 税・再エネ賦課金の割合が54%で過去最高

  2017/01/04

2017年のドイツの家庭向け電気料金に係る再生可能エネルギー賦課金単価は 6.88ct/kWh で、前年比約7.8円/kWh(1ユーロ=115円で換算)の値上げになる見込み。 これは、先月24日のBDEW(ドイツ連邦エネルギー・水道事業連合会)の発表にも掲載されている(資料1、資料2)。 ※画像をクリックして拡大<資料1> 2016.11.24 BDEW <資料2> 2016.11.24 BDEW …

分配金が計画比83.79%増!エコの輪太陽光発電ファンド3号、第1期目の分配を実施

  2016/11/08

太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役社長:木下公貴、本社:東京都千代田区)は、エコの輪太陽光発電ファンド3号に関しまして、2016年10月31日に第1期目の分配を実施しましたのでご報告いたします。発電量の実績が計画を上回ったことや、売電開始が予定よりも早まったことから、当期の売上高は計画比54.11%増の5,587,740円となりまし …

早稲田大、エネルギービジネスに関する産学主体のフォーラムを設置

  2016/01/26

早稲田大学は1月26日、産学主体の「エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス・フォーラム(ERABF)」を設置し、第1回会合を開催した。 「エネルギー・リソース・アグリゲーション・ビジネス」とは、地理的に分散して存在する再生可能エネルギー、蓄電池、需要家などのエネルギー・リソースを、通信技術により集約、ひとつのエネルギー・リソースとして機能させ、電力系統への貢献など新たな価値を創出すること …

大型蓄電池、12月完成へ

  2015/07/15

北海道電力は15日、北海道安平町の南早来変電所で進めている大型蓄電システムの設置工事を報道陣に公開した。12月の完成後、3年間の予定で実証実験を実施する。

大型蓄電池、12月完成へ=北海道電が工事公開

  2015/07/15

北海道電力は15日、北海道安平町の南早来変電所で進めている大型蓄電システムの設置工事を報道陣に公開した。12月の完成後、3年間の予定で実証実験を実施。天候で左右される太陽光発電や風力発電の出力変動を調整する蓄電池の性能の実証や、最適な制御技術の開発などを行い、再生可能エネルギーの導入拡大を目指す。 設置する蓄電池は住友電気工業が製造。出力は1万5000キロワット、蓄電容量は約6万キロワット時で、「 …

ソフトバンク、インドで再生可能エネルギー供給の合弁会社を設立

  2015/06/23

ソフトバンク、インドのバーティ・エンタープライゼズ・リミティッド、台湾のフォックスコン・テクノロジー・グループの3社は22日、インドで再生可能エネルギー供給を促進する合弁会社SBG Cleantech Limited(SBGクリーンテック)を設立することで合意したと発表した。今後、諸条件が整い次第、3社は合同でSBGクリーンテックに出資する予定。 SBGクリーンテックは、2022年までに太陽光で1 …

ソフトバンク、インドで再生可能エネルギー事業の合弁会社を設立

  2015/06/23

ソフトバンク、バーティ・エンタープライゼズ・リミティッド、フォックスコン・テクノロジー・グループは6月22日、インドでクリーンかつ安全なエネルギー供給を促進する合弁会社「SBG Cleantech Limited」を設立する計画に関して合意したと発表した。 新会社はインドにおける太陽光と風力発電の先駆的な役割を担う会社となるという。2022年までに太陽光で100GW、風力で60GWの発電を目指すと …

30年時点で原発比率「最大22%」、政府案

  2015/04/23

 政府は2030年時点のエネルギーミックス、つまり、電力をまかなう電源の構成比率で、原発を最大で22%とする案をまとめました。 2030年時点でのエネルギーミックスは震災前は28%あまりだった原発比率をどこまで引き下げ、太陽光などの再生可能エネルギーをどこまで上げるかが焦点となっていましたが、政府は23日、原発は20〜22%、再生可能エネルギーは22〜24%とする案をまとめました。今後の原発再稼働 …

<再生エネ>最大35%拡大可能…発電シェア、環境省が試算

  2015/04/03

 環境省は3日、2030年の再生可能エネルギーによる発電電力量の割合は24〜35%まで拡大可能だとする試算を公表した。原発や火力を含む将来の電源構成(エネルギーミックス)を検討している経済産業省の有識者委員会は、エネルギー基本計画が目標に掲げる「2割を上回る水準」からどこまで上積みできるかを模索しており、影響を与えそうだ。  試算は環境省が三菱総合研究所に委託してまとめた。当初は6月ごろに公表する …

横浜市に「次世代都市型スマートシティ」 パナソニックなどが開発に着手

  2015/03/28

パナソニック(大阪府大阪市)と野村不動産(東京都新宿区)は、横浜市港北区綱島東にあるパナソニック事業所跡地を活用し、次世代都市型スマートシティ「Tsunashima サスティナブル・スマートタウン」(Tsunashima SST)の開発に着手する。横浜市は、環境未来都市・横浜にふさわしい街づくりを進めるため、Tsunashima SSTの取り組みを支援する。 今回、横浜市の協力のもと、両社は保育施 …