再生可能エネルギーニュース

再生可能エネルギーに関するニュースサイト

「 エネルギー 」 一覧

八雲の大規模風力発電所 23年度稼働目指す JREが説明会

  2017/09/06

【八雲】再生可能エネルギー事業を展開するジャパン・リニューアブル・エナジー(東京、JRE)は5日、町内で計画している道内最大規模の風力発電所について、住民に初めて説明した。黒岩、富咲両地区に最大で高さ…

【ナビガントリサーチ 調査報告】再生可能エネルギー統合のパワーツーガス

  2017/09/04

【調査レポートのサマリー】2017年8月31日発行 米国調査会社ナビガントリサーチ(Navigant Research)の調査レポート「再生可能エネルギー統合のパワーツーガス」は、世界の交通運輸、産業工業、電力、加熱セグメントでのP2G技術の市場を分析している。重要な市場を分析し、技術の発展や電解槽技術の主要企業の概要を記載している。2026年までの世界の年間P2G容量の市場と累積水素ガス生成量も …

基本料金0円の『Looopでんき』が最大5円割引 Looopでんき+に新メニュー『Looopでんち割』を追加

  2017/09/04

再生可能エネルギー中心に事業活動を行う小売電気事業者の株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、低圧(家庭・事業者)向けに提供している『Looopでんき+(プラス)』のメニューに『Looopでんち割』を新しく追加することを決定しました。 【背景】自然エネルギーの最大普及をミッションとするLooopでは、先般、発売いたしました家庭用蓄電池のL …

ジンコソーラー:改正FIT法への対応策

  2017/09/01

「改正FIT法」が2017年4月から施行されました。FIT法とは、再生可能エネルギーの普及を主な目的として2012年に導入された「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」の通称で、そして、時間の経過や情勢の変化に伴い、新たなルールも加わりました。 「改正FIT法」から見ると、発電設備を設置した人、設置しようとする人に関係があるので注目されている方も多いのです。「改正FIT法 …

株式会社Looopが「需要家側エネルギーリソースを活用したVPP構築実証事業」においてリソースアグリゲーターとして採択されました

  2017/08/31

再生可能エネルギー中心に事業活動を行う小売電気事業者の株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、経済産業省の平成29年度「需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープラント構築実証事業費補助金」において、SBエナジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:孫 正義、以下「SBエナジー」)が親アグリゲーターとして実証を行う九州電 …

Apple、米アイオワ州に大規模データセンター建設へ

  2017/08/25

米Appleは8月24日(現地時間)、米アイオワ州ウォーキーに40万平方フィート(約3万7000平方メートル)の100%再生可能エネルギー使用のデータセンターを建設すると発表した。北米地域のユーザーのAppleサービス改善が目的で、2020年に稼働開始の見込み。 Appleは米国では既にネバダ州リノ、オレゴン州プリンヴィル、ノースカロライナ州メイデン、カリフォルニア州ニューアーク、アリゾナ州メサに …

“メガソーラー” 地元は「反対」でも・・・

  2017/08/22

 大規模な太陽光発電施設メガソーラー。2012年に再生可能エネルギーを電力会社が買い取る制度が始まってから、その認定件数は急増しています。クリーンなエネルギーとして注目される一方、設置をめぐって起きているのが住民とのトラブル。その背景を取材しました。動画でご覧ください。(22日23:21)

経済産業省「需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープラント構築実証事業」への参画に関するお知らせ

  2017/07/26

サニックスは、再生可能エネルギーのさらなる普及拡大による脱炭素社会の実現に貢献します。  当社、株式会社サニックス(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:宗政寛)は、経済産業省資源エネルギー庁の補助事業である「需要家側エネルギーリソースを活用したバーチャルパワープラント構築実証事業費補助金」において、「B事業:リソースアグリゲーター事業」の間接補助事業者として採択されたことをお知らせいたします。なお …

2022年、インドの再生可能エネルギーは175GWに拡大 – NREL予測

  2017/07/24

米国立再生可能エネルギー研究所(NREL)は、インドでの再生可能エネルギー導入に関する予測レポートを発表した。それによると、2022年までに出力175GW(ギガワット)の再生可能エネルギーがインドの電力網に組み込まれるという。 175GWの再生可能エネルギーのうち、100GWが太陽光、60GWが風力になると予測され、年間発電量としては370TWh(テラワットアワー)に達するとしている。これら160 …

電気料金の値下げ率が半端ない! 関西エリア「Looopでんき」さらにお安く

  2017/07/20

再生可能エネルギー中心に事業活動を行う新電力の「Looop」は、家庭・事業者向けに提供している関西エリア向け「おうちプラン」「ビジネスプラン」の従量料金を値下げすると、2017年7月20日、発表した。 「基本料金0円、お支払いは使った分だけ」 改定内容は、 「おうちプラン」 関西エリア 25円/kWh→22円/kWh(12%値下げ) 「ビジネスプラン」 関西エリア 26円/kWh→23円/kWh( …