再生可能エネルギーニュース

再生可能エネルギーに関するニュースサイト

「 月別アーカイブ:2016年07月 」 一覧

【矢野経済研究所調査結果サマリー】地産地消電力事業に関する調査を実施(2016年)−FIT電気含む再生可能エネルギーの比率が高い電力の地産地消で、地域経済を活性化−

  2016/07/22

1.調査期間:2016年4月〜7月2. 調査対象:地産地消モデルの小売電気事業者(地方自治体系、生活協同組合系、デベロッパー/エンジニアリング系等の事業者)3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mail によるヒアリング、ならびに文献調査併用4.発刊日:2016年7月8日 <地産地消モデルの電力小売事業とは>本調査における地産地消モデルの電力小売事業とは、特定地域の再生可能エネル …

関電、再生エネ発電拡大へ 風力やバイオ、2030年に5倍

  2016/07/20

関西電力は20日、大規模水力を除く再生可能エネルギーを利用した発電能力を増やすことを明らかにした。洋上風力やバイオマス、中小規模水力による能力を2030年に現在の5倍の約50万キロワットにするのが目標…

「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則の一部を改正する省令案等」に対する意見書を生活クラブ生協連合会が提出

  2016/07/20

2016年1月、「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法の一部を改正する法律」が国会で成立しました。2017年4月の施行を前に、この改正により定められる省令に対する意見募集(パブリックコメント)の実施が公示されました(6月15日)。生活クラブ生協がすすめている再生可能エネルギーの普及について、深い関連のある「固定価格買取制度」についての法改正のため、生活クラブ連合会は7月1 …

ジンコソーラーが2016年のブルースカイ賞受賞、再生可能エネルギー新技術適用の投資計画で

  2016/07/14

太陽光発電(PV)産業の世界大手ジンコソーラー(JinkoSolar Holding Co., Ltd.)は7月13日、再生可能エネルギー利用への新技術適用で世界的に最も優れた投資計画に贈られる国連工業開発機関(UNIDO)の2016年ブルースカイ賞(BlueSky Award)受賞したと発表した。 ブルースカイ賞は、中国やその他の発展途上国で再生可能エネルギーの産業利用を振興するのが目的。環境保 …

石炭による「早死」に苦しむ欧州 〜 ドイツでは原子力減少で石炭増加に・・・

  2016/07/12

今月5日付けの EurActivでは、再生可能エネルギーへの転換が大歓迎されているドイツは、EU諸国の中で石炭火力発電所による公害で、より多くの人々が早死していることに苦しんでいる旨を報じている。 《原文より抜粋》 Germany – home to the much-hailed ‘Energiewende’ green revolution – suffered more premature …

電力小売り×太陽光発電システムで電気量と単価のダブル削減!

  2016/07/04

太陽光発電事業を中核とした再生可能エネルギーの普及促進を展開している株式会社エコスタイル(代表取締役:木下公貴、本社:東京都千代田区)はこの度、事業所を対象に太陽光発電システムと電力小売りを組み合わせた電気代ダブル削減サービス「自家消費型エコスタイルでんき」のご提供を開始いたしました。 「自家消費型エコスタイルでんき」は、当社の電力小売サービスである「エコスタイルでんき」に切り替えて電気料金単価を …